Let it all hang out

 今日は深く考えずに、自分の頭の整理のために書くのでご了承ください。しかも全体的に支離滅裂になると思います。

 最近迷走してます(笑)
 異様なまでの拡散欲求みたいなものに襲われていて、いろんなものにいっちょ噛みしてます。
 例えば新しい皿が欲しくなって、「せっかくだからいいお皿を」と思ってググってみたら、近所に手作りの皿しか売ってない店があったので行ってみたところ、そこの店員さんがお皿の手作りについて30分くらい話をしてくれたのが面白く、しかも「皿を買うタイミングは、夢に出てくるようになるくらい好きになったときだから、今日は買わずにまたおいで」と諭されたので、来月も来ることを約束したり。
 あるいは、とある友達の趣味がラップだと新しく知って、「自分は”いとうせいこう”しか聞いたことがないんだけど、ラップってどういう所がいいの?」などと1時間くらいツッコんで質問しまくったら、彼のプレゼンのうまさにグイグイと引き寄せられて、帰宅後すぐにライムスターをポチッてしまったり。
 あるいは、発作的に「うまい寿司が食いてー」と思ったので、今まで気になっていた近所の寿司屋に入ってみたところ、そこにたまたま来てたおじさんと2時間くらい話をすることができて、僕の考える「親孝行」を一刀両断させられたり。

 でも、こういう行動って全部インプットですよね。そりゃインプットに偏ってたらいつかは壁にぶつかります。アウトプットもするようにしないと。自分って、アウトプット=インプットしたことの中から取り出すこと っていう考えがあるけど、そうじゃないんだってことにも気付きたい。
 でも、そうやって二元論で考えてる時点で頭堅いんだから、第3の選択肢を意識しないことには何にも始まらないよねって考えたり。

 そんなことどーでもいいから、とりあえずピアノ練習しようぜ! とか。

 何か思いつめた時にこうやって迷走する自分って、昔から全然進歩してないと思います。
 しかもそうやって思いつめた時、今までは「いろんな人に相談しまくる」という方法をとっていたのに、なぜか今は「自分で解決したい」というクソプライドを持っているせいで、余計に自分で自分の首を絞めています。俺は何様なんだって。

 ていうか、そんなこと考えてるだけで、客観的に見たら自分何にもしてないじゃん。実際何もしてないし。

 そんな中、この前久しぶりに「グッド・ウィル・ハンティング」を見ました。何回この映画を見ても「人間っていいな」って思います。島本理生さんの小説を読んでも、そう思う。

 頭を整理するために書いていたはずが、余計にこんがらがってきた(笑) しかも、自分で書いた文章を読んでみたら、だいぶ病んでるな~(笑)
 この土日は農業をしに栃木に行ってきます。久しぶりに泥だらけになると思われます。楽しみ~

この記事は旧ブログ「ワーホリ中」からの転載です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました