【Notion初心者向け使用例】シンプルで分かりやすい「つんどくリスト」

更新: 2024-02-11  投稿:
[カテゴリ] PC

日ごろからヘビーに使っている Notion。めっちゃ便利でお世話になっています。

しかしできることが多すぎて、始めたばかりの方にはかえって分かりにくいツールであることも、また事実。

今回は Notion の使用例として、僕が実際に使っている「つんどくリスト」の作り方を紹介したいと思います。

これは デジタルつんどく なので、物が増えていかないのが魅力的!

よかったらマネしてみてください。

全体の説明と使い方

まずは全貌をお見せしましょう。こちらです。ドン!

つんどくリスト 全体
つんどくリスト全体

使用用途は、タイトルの通り「つんどくリスト」です。「つんどく」と言っても本だけではないので、「ほしいものリスト」の方が近いかもしれません。

友達におすすめの本を紹介されたり、SNSで紹介を見たりしたときに、読みたい本を追加していきます。

本屋さんに行く機会があったら、このリストを見ながら本を探すわけです。

本だけでなく、見たい映画、ほしい雑貨、飲みたいお酒なども同じ場所にメモしてあります。

本を買ったら「済」にすれば、このリストからは非表示になります。ここに見えているのは「未」としているものだけです。

リストの作り方

このリストの作り方を説明します。テーブルの「ボードビュー」を使用しています。

ボードビューの作り方
ボードビューの作り方。まずは新しいページを選択

ボードビューの作り方
新ページでは「テーブル」を選択

ボードビューの作り方
新規ビューを作成し「ボード」を選択

この段階では「タグなし」となっていますが、ここに「本」や「映画」などを追加していけば、冒頭で見せたリストが作成できます。

つんどくリスト 全体
再掲

各ページはこのようになっています。

各ページの中身
各ページの中身

プロパティ(青)は3つだけ。いずれも自動入力されます。手入力することはありません。

「種類」は、本・映画・雑貨などから選択式(セレクタ)です。

ただし新しく追加するときは↓ここをクリックするので、「種類」は自動で入力されます。

リストへの追加はここをクリック
リストへの追加はここをクリック → プロパティの「種類」が自動入力

プロパティの「入力日」は自動で入力されます。

「未/済」は、購入していないのは「未」、購入したら「済」です。

このビューではフィルターを使っており、「未」しか表示していません。なので、新しく追加すると、自動で「未」と入力されます。読み終わったら「済」にすれば、この一覧からは消えます。

リストへの追加はここをクリック
「未」のみ表示するフィルター

繰り返しますが、プロパティは手入力する必要はありません。

各ページの中身を再掲します。

各ページの中身
各ページの中身(再掲)

メモ欄(黄色の四角)には、どこで知ったか、だれが紹介していたかなどをメモしておきます。時間に余裕もあれば、Amazon のリンクも貼っておきます。

「〇〇さんに紹介してもらった」といったメモができるのが Notion の便利なところ です。というか、これを書きたいために Notion を使っています。もともと手帳に書いてたのが、誰の紹介か分からなくなってしまうので、デジタルに移行したという経緯です。Excel や Spreadsheet でも同じことはできるのですが、突発的に本屋に行ったとき、開くモチベーションがわきません。

余談ですが、この本すでに読み終わりまして、面白かったです。おすすめ。

本を購入したら、プロパティの「未/済」を「済」とします。Notion は基本的にスマホで操作するのに向きませんが、「済」に変えるくらいなら許容範囲内です。

「未」のみ表示するフィルターの他に、「済」のみ表示するビューも一応用意しています。が、あまり使いません。本屋で「この本、昔買ったっけ?」と確認するときに、「済」のみのビューを使うくらいです。

説明は以上です。
この表にも、問題点はあります。例えば Kindle Unlimited 対象本のように買わないけど読める本と、実物の紙の本のように買わないといけない本の区別ができません。そのあたりもすでに修正したのですが、ややこしくなるので今回は割愛します。

おわりに

本や映画をおすすめされても、時間がたつと「〇〇さんが言ってたの何だっけー?」ってなりますよね。とりあえず気になるのがあったら、ここに入れておきましょう。時間がたって興味がなくなったら、削除することもできます。

仕事のように期限があるやることは、今回紹介した Notion での方法よりは、Google カレンダー や Todoist といったツールの方がいいと思います。読みたい本のように、期限のないやることをリスト化するのに、この方法は非常に有効です。

ぜひあなた自身の使い分け方を見つけてみてください。

僕の使い分けについては↓こちらから。

メモアプリは Google Keep と Notion の併用に落ち着いた話
2022-09-28
[カテゴリ] PC